JR芦屋駅下車すぐ、【ならばやし内科・呼吸器内科クリニック】です。モンテメール西館5階。様々な年齢の方に幅広く対応いたします。一般内科の診療含めて呼吸器内科(喘息,肺炎,気管支炎,睡眠時無呼吸外来)も診療しております。禁煙外来,訪問診療なども対応しておりますのでご相談ください。

診療のご案内

診療内容

診療科目:内科・呼吸器内科

呼吸器内科

呼吸器専門医として、下記の病気の診断、治療を行います

内科

総合内科専門医として、一般内科診療を行います

  • 高血圧症、脂質異常症、糖尿病 などの生活習慣病
  • 風邪症候群、膀胱炎、胃腸炎などの感染症
  • など

禁煙外来

禁煙外来チャンピックス、もしくはニコチンパッチを用いた禁煙治療を行います。
県立尼崎病院、星が丘厚生年金病院、JCHO大阪病院でも禁煙外来をしてまいりました。
5回の受診プログラムにのっとって診療します。

禁煙外来 問診票ダウンロードはこちら[PDF]

睡眠時無呼吸外来

睡眠時無呼吸外来睡眠時無呼吸症候群は高血圧症、心疾患とも関連しています。
夜間のいびき、日中の眠気が気になる方はご相談ください。

トラベル外来(持病での投薬以外は自費になります)

海外旅行や海外出張では、

  • 痛み止め、風邪薬、整腸剤の3種類は必ず持参する
  • 持病などでの内服薬は旅行期間+1週間分予備を持参する
  • 旅行先によっては、下痢対策の処方、日焼け止め、虫よけスプレーも持参する

ことがすすめられます。

トラベル外来内服薬のうち、睡眠薬、精神安定剤、咳止め、癌の疼痛の医療用麻薬 がある場合、そして白い粉薬がある場合は、麻薬取締法の対象となる可能性があり、英文薬剤証明書を必ず用意しましょう。
糖尿病でインスリンを使用している場合、旅行前に必ず「旅行前診断」をうけ、主治医にアドバイスを受けることが必要です。
インスリンを使用している人は、必ずアラートカード、旅行用英文診断書、英文薬剤証明書を持参しましょう。
また、重症薬剤アレルギー、重症食物アレルギー、重症喘息、心臓ペースメーカー植え込みしている方、維持透析中などの方もアラートカードがいります。
アラートカードはすぐにわかるように常にめだつところに携帯します。

*旅行先により、接種ワクチンを決定します。

予防接種の種類によっては、数回(2~3回)接種する必要のあるものもあります。海外に渡航する予定がある場合には、なるべく早く(できるだけ出発3か月以上前から)、接種するワクチンの種類と接種日程の相談をしてください。
当院でも国産のものについてはワクチン接種可能ですが、当日ではなく、ご予約にて実施いたします

健康診断

一般健康診断、特定健診 を施行いたします。

予防接種

インフルエンザ、肺炎球菌ワクチン、海外渡航前の予防接種 を施行します。

不眠症、認知症の診療

セカンドオピニオン

他院で呼吸器疾患の診断・治療をうけていて、セカンドオピニオンを希望される方は、診療情報提供書、画像をお持ちください。できましたら事前にお持ちいただくことをおすすめします。
当院で診断、治療をうけ、他院でのセカンドオピニオンを希望される場合もお申し出ください。資料(診療情報提供書、画像があればCD-R)をおつくりいたします。

当院でのセカンドオピニオンは30分5,000円、1時間 10,000円 の自費診療となっております。

訪問診療

当クリニックでは訪問診療をおこなっておりますので、ご希望の方は当院までご相談ください。

自費診療

LOX-index®(ロックス・インデックス)検査

今までできなかった脳梗塞・心筋梗塞の10年後のリスクを判断することが出来る検査です。

  • 家族に心筋梗塞、脳梗塞になった人がいる
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病がある
  • 40歳以上
  • 将来の心筋梗塞、脳梗塞が心配

以上のいずれか1つでも当てはまれば、積極的に受診いただきたい対象となります。採血するだけでわかり、時間もさほどかからず、報告書はリスクのレベルをわかりやすいグラフで記載しています。今回、前回、前々回など自分が今グラフ上のどの位置にいるかすぐに把握できます。さらに、報告書にはグラフでの自分の現時点での状態把握のみでなく、検査結果に対する総合的なコメントや改善の方向性を提案しています。これによりあなたには、次に何をしたらいいのか具体的なステップが示されます。
日本人11年間のコホート研究でLOX-indexが高いと心筋梗塞発症群で約2倍、脳梗塞発症群で約3倍のリスクがあることがわかりました。

費用: 12,000(税別)

遅延型アレルギー検査(予約が必要となっております)

通常、保険で検査できるアレルギーはIgEを介した即時型のものですが、遅延型アレルギーというものも存在します。症状も倦怠感や発疹、関節痛、頭痛、消化器症状などさまざまです。
このような遅延型アレルギーをしらべることができます。

遅延型吸入抗原アレルギー検査

空気中から呼吸によって体に入ってくる抗原を調べます。草の花粉、ペットの上皮、ダニなど16種類の吸入抗原を検査します。

※価格は全て税別表記です

IgG 吸入抗原パネル 17,500円
IgA 吸入抗原パネル
(IgGで陰性だった方におすすめです)
17,500円
IgG/IgA セット 35,000円

マイクロアレイ血液検査 ※2(事前予約要)

費用: 90,000(税別)

消化器の癌に対して9割の高い感度をしめします。胃癌、大腸癌、膵臓癌、胆道癌が一度に調べられます。検査は採血によります。
ただし、現在癌の治療を受けている もしくは診断されている方、5年以内に癌治療を受けた方、自己免疫疾患で治療されている方、B型肝炎、C型肝炎と診断されている方、ステロイドを内服している方、生物学的製剤(インターフェロンやレミケード)を使用している方、ワクチン投与2週以内の方、妊娠中もしくは産後1年以内の方にはおすすめしておりません。

すい臓癌 prodrome PAC検査 ※2

費用: 15,000(税別)

すい臓癌の前段階に減少する複数の長鎖脂肪酸ファミリーを測定し、危険度を判定します。
高リスクの場合、画像検査をおすすめします。感度90% 特異度85%です。

大腸癌のリスク検査 prdrome CRC ※2

費用: 15,000(税別)

血液検査でかんたんに大腸癌のリスク検査ができます。大腸癌にいたる過程でへるといわれている一連の長鎖脂肪酸(GTAファミリー)を測定します。
高リスクの場合、大腸癌がみつかる確率が100倍高くなります。

乳がんのリスク検査 ミアテスト ※2

費用: 20,000(税別)

血液検査で調べます。ステージや腫瘍の大きさに依存せず反応するマイクロRNAを測定します。腫瘍マーカーや1cm以下の腫瘍でも早期に発見できる可能性があります。

生活習慣病のリスク予測検査 サインポスト遺伝子検査 ※2

費用: 38,000(税別)

保有遺伝子を解析し、生活習慣の遺伝的リスクを判定します。
14項目の生活習慣の遺伝的リスクを判定します。
個々人のライフスタイル・生活習慣を提案します。
生活習慣病の予防・重症化予防が目的です。

※2)上記各検査につきまして、別途、試験管代:3,000円がかかります。

当院でできる検査

当院でできる検査について、詳しくはこちら

初診の方へ

初診の方へ初めてご来院の方は健康保険証および各種受給者証をお持ちください。
お薬手帳をお持ちの方は合わせてご用意ください。
また、ご来院前にあらかじめ問診票に症状などをご記入していただき、受付時にご提出いただくと、受付作業などをよりスムーズに進めていただけるようになりますので、ご協力のほどお願い申し上げます。
問診票は下記からダウンロードできますので、印刷してご使用ください。
問診票ダウンロードはこちら[PDF]

Clinic Information

〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町1-29
モンテメール西館5階

TEL:0797-62-7621
JR「芦屋」駅 下車すぐ

●お車での場合はモンテメールの駐車場をご利用ください

診療時間
 9:30~12:30
14:30~17:30
15:00~18:00

休診日水曜午後、土曜午後、日曜日、祝日

PAGETOP
Copyright © 2018 ならばやし内科・呼吸器内科クリニック All Rights Reserved.